• 用語集

用語集

BUSINESSぷららでよく使用される用語を解説します。但しBUSINESSぷららで使用する場合の語ですので、一般で使われる場合とは少々意味が異なることもありますのでご了承ください。

接続ID(ログインID)

インターネット接続の際にご利用いただくログインID(接続ID)のことです。サービス利用開始時に、ご契約サービスの管理責任者さま宛てにご郵送している「ぷらら法人会員ご登録内容」に、パスワードとともに記載されています。(半角英数9桁)
例: (BZXXXXXXX、COXXXXXXX)

管理責任者

各種お申し込みやNTTぷららからの連絡窓口となる責任者です。
この管理責任者以外の方からのお申し込みやご質問は、その内容によってはお受けできない場合がありますのでご注意ください。転勤や退職等で登録の管理責任者が不在になる場合には事前に管理責任者の変更申込が必要です。万一事前のお申し込み前に、該当の管理責任者が不在になり、管理責任者ID/PWが不明になった場合には、「ぷらら法人会員登録情報変更申込書」をご提出されて後、新たな管理責任者さま宛に登録情報をお送りすることになりますので、ご了承ください。

管理責任者用ID/パスワード

お客さまの登録情報やサービスの追加等をWEB上で行っていただくのに必要な14桁の数字及びこれに対応したパスワードです。NTTぷららに登録いただいた「管理責任者」さまのみに管理していただく、セキュリティ上最重要情報です。

「管理責任者用ID/パスワード」通知書(サンプル)

【BUSINESS ぷらら】からのお知らせ(メールのタイトル)

NTTぷららから法人会員さまにお送りする周知メールです。月末(25日前後)目処に配信されますが、重要なお知らせの場合には臨時で配信します。管理責任者さま宛に、障害情報やメンテナンス情報、新サービス、優待情報を送信しますので、宛先を変更したい場合は、管理責任者の変更が必要になります。

BUSINESSぷらら

NTTぷららが提供する法人さま向けサービスの総称です。

法人

登記簿上登録された会社法人の他、(株)Plalaの法人さま向けサービスをご契約いただける「法人」の種類を以下のように定義しています。(標準規約第1 条5項)

  • (1) 日本法により法人格を認められたもの(自治体、営利法人、公益法人、特別法に定められた中間法人、労働組合、各種協同組合等)で登記の具備あるいは主務官庁の許可を得たもの
  • (2) 商号、屋号、商店名等を用い、個人を中心とした事業形態
  • (3) 登記あるいは主務官庁の許可がなくとも、代表者により活動し、構成員の変動にかかわらず継続的に組織が存続するとNTTぷららが認める場合
  • (4) その他、NTTぷららが適当と認めた組織

えでゅけっと

(株)Plalaが提供する学校さま向けサービスの総称です。(株)Plalaの法人さま向けサービスをご契約いただける「学校」の種類を以下のように定義しています。(えでゅけっと個別規約第2条1項)

  • 学校教育法第1条に定められた学校
  • 児童福祉法に定められた保育所
  • NTTぷららが適当と認めた、学校教育法に定められた専修学校・各種学校
  • その他NTTぷららが適当と認めた教育関連組織
  • その他NTTぷららが適当と認め、教育を目的として利用することを証明する組織

VPN(virtual private network)

企業が、インターネットや通信事業者の公衆サービスを経由しながら、拠点間を専用線のような接続・セキュリティ環境で通信することができるネットワークのことです。専用線よりも低コストであることが大きなメリットです。「仮想専用線」「仮想閉域網」と訳されます。VPN を構成するには、結ばれる各拠点において、暗号・認証等のセキュリティ技術を備えた専用のVPN装置や、それらの機能を有するルーター・ファイアウォール等が必要になります。

ベストエフォート型

ネットワークが混雑した場合などに通信速度が低下する場合があり、ユーザが利用できる通信速度を保証しないサービスのことです。いわゆるIPネットワークはこれにあたります。

IP アドレス

TCP/IP ネットワーク上で、接続するホスト(コンピュータ)を識別するための数値列のアドレスのことです。

グローバルIPアドレス

インターネットに接続するコンピュータに個々に単一に割り当てられるIPアドレスのことです。NICなどに公的機関(日本ではJPNIC)により割り当てられます。これに対し、インターネットに直接には接続されず、閉じたネットワークの内部だけで自由に利用されるIPアドレスを“プライベートIPアドレス"といいます。

DNS(domain name system)

数値列であるIPアドレスを、文字列のホスト名(ドメイン名)に置き換えるデータベースシステムのことです。IPアドレスと、それに対応するホスト名(ドメイン名)の情報を保持し、相互変換機能をもつサーバーを、「DNSサーバー」といいます。一般的に、DNSサーバーは、通常用のプライマリDNSサーバーと、バックアップ補助用のセカンダリDNSサーバーの2台を設置します。

逆引き

DNSで、ホスト名からIPアドレスを引き出すことを「正引き」といいますが、逆に、IPアドレスからホスト名を引き出すことを「逆引き」といいます。

最低利用期間

個別の本サービスの利用は、別に定めのない限り、特典適用期間を除いて利用開始日が属する月を起算月として6ヶ月目の末日までを最低利用期間として定めます。

契約法人情報

NTTぷららとご契約いただいている法人さまの情報のうち主に「法人名」「代表者名」「本社所在地」「電話番号」「FAX 番号」を指します。

請求書送付先情報

NTTぷららとご契約いただいている法人さまの情報のうち主に「法人名」「請求先部署名」「請求先担当者」「請求書送付先住所」「電話番号」「FAX 番号」「支払い方法」を指します。

管理部署情報

NTTぷららとご契約いただいている法人さまの情報のうち主に「法人名」「管理責任者部署名」「管理責任者名」「管理責任者住所」「電話番号」「FAX 番号」「連絡用メールアドレス」を指します。

連絡用メールアドレス

NTTぷららが契約法人さまに対し、各種お知らせや何らかのお問い合わせに対する返信先として利用するEメールアドレスです。

お支払い方法

NTTぷららでは、法人さま向けのお支払い方法(決済方法)として、

  • 口座振替
  • NTT東日本またはNTT西日本請求書によるお支払い
  • 月額請求書払い(コンビニ・ゆうちょ銀行)

を用意しています。

お支払い方法

NTT東日本またはNTT西日本請求書による支払い

NTT東日本またはNTT西日本がその契約者に対して発行する請求書(主に電話料金)に合算してお支払いいただく方法です。

  • 「NTT回収代行」と同義語です。

NTT東日本またはNTT西日本請求書によるお支払い申込書(ぷらら法人会員お支払い専用)

NTT 東日本またはNTT西日本請求書によるお支払い

NTT回収代行

NTT東日本またはNTT西日本がその契約者に対して発行する請求書(主に電話料金)に合算してお支払いいただく方法です。

  • 「NTT東日本またはNTT西日本請求書によるお支払い」と同義語です。

NTT東日本またはNTT西日本請求書によるお支払い申込書(ぷらら法人会員お支払い専用)

NTT 東日本またはNTT西日本請求書によるお支払い

口座振替

毎月のご利用料金をご指定の口座から振替でお支払いいただく方法です。

月額請求書払い(コンビニ・ゆうちょ銀行)

毎月のご利用料金をNTTぷららからの請求書によって、お近くのコンビニエンスストアかゆうちょ銀行からお支払いいただく方法です。

月額請求書(コンビニ・ゆうちょ銀行)の見本はこちら

固定IPオプション

BUSINESSぷららの接続サービスで、Bフレッツ対応コースかフレッツ・ADSL対応コースをご利用の場合にオプション(有料)として付加できるIP1、IP8、IP16のいずれかの固定IPアドレスをご利用いただくオプションサービスです。

リナンバ

既に割り当てられたIPアドレスが、サービス変更等の理由により変更(IP アドレスの付け替え)が必要な際に、割り当てと返却を同時に行うことです。

管理エリア

NTT東日本/西日本がBフレッツサービスを管理する都道府県エリアのことで、実際に契約法人の利用場所のNTT収容局が存在する都道府県と異なる場合があります。お申し込み前に必ずNTTに「Bフレッツサービスの管理都道府県」をご確認ください。

WEBフィルタリングオプション

固定IPオプションをお申し込みの場合に付加できるオプションサービスで、ブラウザソフトのプロキシ設定で、アダルト・暴力などのコンテンツへのアクセスが制限できます。

WEBフィルタリング

FL番号

ぷらら法人会員ご登録内容

ビジネスぷららフォン for フレッツ レギュラープラン利用において、各種申請、照会等で使用するFLで始まる9桁の英数字からなるユーザIDのこと。お申し込み時にぷららよりご郵送させていただいている「ご利用情報書類」内の「ぷらら法人会員ご登録内容」に記載されております。また、新規お申し込みから5営業日以内であれば、「お申し込み進捗情報の確認」よりご確認していただくことも可能です。

TVF番号

ビジネスぷららTVフォン利用において、各種申請、照会等で使用するTVFで始まる9桁の英数字からなるユーザIDのことです。

APOP(Authenticated Post Office Protocol)

APOP(Authenticated Post Office Protocol)

電子メールの受信時に使用するパスワードを暗号化する認証方法のことです。電子メールの受信に使われるPOPはメールのパスワードを平文(そのまま)で送信するので、ぷららのネットワーク外からメールを受信する際にはインターネット上の悪意ある第三者に盗み見される危険性があります。APOPではメールのパスワードを暗号化して送受信するので安全性を確保しています。

POP over SSL

POP over SSL

※推奨するOSはWindows2000,WindowsXP,MacOS9,MacOS10です。電子メールの受信時において、認証(パスワードのやりとり)だけでなく、通信経路上も全てSSL(Secure Sockets Layer)によって暗号化して通信を行う機能のことです。メールの本文も暗号化されており、メールのパスワードのみを暗号化するよりも一層安全性が向上します。
※本機能で暗号化されるのはユーザ~サーバー間です。サーバー~サーバー間は暗号化されないので、ユーザ~ユーザ間を暗号化したい場合はユーザ双方で「電子証明書発行サービス」によって、暗号化メールの送受信をお薦めします。

UpdateSMTP over SSL

UpdateSMTP over SSL

※推奨するOSはWindows2000,WindowsXP,MacOS9,MacOS10です。電子メールの送信時において、通信経路上を全てSSL(Secure Sockets Layer)によって暗号化して通信を行う機能のことです。メールの本文も暗号化されます。
※本機能で暗号化されるのはユーザ~サーバー間です。サーバー~サーバー間は暗号化されないので、ユーザ~ユーザ間を暗号化したい場合はユーザ双方で「電子証明書発行サービス」によって、暗号化メールの送受信をお薦めします。

SMTP over SSL設定方法

SMTP AUTH

SMTP AUTH

電子メールの送信時に使用するSMTPサーバーに認証機能を追加した仕様のことです。もともとSMTPサーバーはメールアカウントやメールパスワード無しでメール送信を引き受けてしまうので、なんらサーバー側で制限をかけていないとぷらら会員以外の人がぷららのネットワークの外から、このコンピュータを利用してメールを送信できてしまいます。ぷららでは第三者の利用を阻止するため、ぷららのネットワーク外からのメール送信を認めていませんでしたが、SMTPにユーザIDとパスワードで認証する仕組みを入れることによって、NTTぷららのネットワーク外からの送信サーバーの利用が可能になります。

SMTP AUTH設定方法

ネットバリアベーシック

ネットバリアベーシックは、有害なホームページのブロックや、不正な通信からお客さまを保護することができる無料サービスです。
「簡易URLフィルタ」「パケットフィルタ」「Winnyフィルタ」は、お客さまご自身のご判断で、お客さまのご利用形態にあったフィルタレベルをお選びいただけます。

ネットバリアベーシック

簡易URLフィルタ

お客さまの判断でONとOFFの設定で切り替えとフィルタレベルをお選びいただけます。お客さまのご利用形態に応じて、ONに設定する場合は、「レベル2(ON)」「レベル1(ON)」のいずれかを、OFFに設定する場合は、「レベル0(OFF)」をお選びください。

ネットバリアベーシック:簡易URLフィルタ

パケットフィルタ

お客さまのインターネットご利用形態に応じ、3つのパターンから通信内容をお選びいただき、それ以外の通信をNTTぷららのネットワーク側でブロックすることで、不正な通信からお客さまを保護します。
パケットフィルタでは、「レベル2(強)」、「レベル1(弱)」、「レベル0(OFF)」の3つのレベルから、お客さまご自身の判断でフィルタレベルをお選びいただけます。お客さまのご利用形態に応じ、3つのレベルのいずれかをお選びください。

ネットバリアベーシック:パケットフィルタ

「お支払い申込書付」について

「申込書ダウンロード一覧」ページよりダウンロードいただける「お支払い申込書付」申込書は、各サービス申込書、NTT東日本またはNTT西日本請求書によるお支払い申込書、預金口座振替依頼書を1つのファイルでダウンロードしていただける申込書です。各サービスお申込書、ご希望のお支払い方法申込書に必要事項をご記入の上、「ぷらら法人会員サービス担当」までご送付ください。

NTT東日本またはNTT西日本請求書による支払い

口座振替

Outbound Port 25 Blocking(OP25B)

インターネットサービスプロバイダー(以下ISP)事業者が用意したメールサーバーを経由せずに送信しようとするメールの送信トラフィック(SMTPが使用するport25)を遮断するものです。OP25Bの実施により、昨今の送信手口として増加しているISPのサーバーを介さず他のISPなどのメールサーバーへ直接メール送信することを規制できるようになります。

サブミッションポート(port 587)

メールソフトからのメール送信を受け取るための送信専用ポートです。OP25Bを実施している他のISP事業者のインターネット接続を経由してぷららのメールサーバーを利用する場合は、OP25Bが規制するSMTP(port25)の代わりにサブミッションポート(port587)をご利用いただくことで、メール送信を行うことができます。

  • NTTぷららのメールにおいてサブミッションポート(port 587)を利用する場合は、SMTP AUTH設定が必要です。
  • NTTぷららインターネット接続でぷららのメールサーバーをご利用される場合は、通常のSMTP(port25)でメール送信が可能です。

メールソフト設定方法

マルウェア(Malware)

malicious software(悪意のあるソフトウェア)の略語。PCやネットワークに被害を与えることを目的に設計されたウイルス、ワーム、スパイウェア、悪性アドウェア、トロイの木馬、ハッキングツール、ハイジャッカーなど悪意あるソフトウェアやプログラムの総称。

RSS(Rich Site Summary)

WEBサイトの見出しや要約などのメタデータを構造化して記述するXMLベースのフォーマットです。主にサイトの更新情報を公開するのに使われており、「RSSリーダ」を用いたクライアント側での情報取得が可能です。

ブログ(別名:Weblog)

個人や数人のグループで運営され、日々更新される日記的なWEBサイトの総称です。時系列のページ自動生成機能、他サイトとの連携機能(トラックバック)、コメント機能を含むコンテンツ管理システムを含める場合もあります。