メールフィルター/セキュアBOXメールフィルターログイン

迷惑メールフィルター

迷惑メールフィルター

「迷惑メールフィルター」エンジンがスパム率を自動判定します。
このフィルターを有効にするとヘッダにスパム率(%)が挿入され、迷惑メールを振り分けることができます。

「迷惑メールフィルター」の仕様変更に伴い、2008年12月16日より迷惑メール判定結果(スパム率)の自動挿入が開始されます。

サービスの特徴

「迷惑メールフィルター」エンジン

「迷惑メールフィルター」

全世界100万人以上のユーザからの迷惑メール分析情報が逐次ぷららの迷惑メールフィルタエンジンにアップデートされます。そのため、一般的な学習型フィルターと異なり、新種の迷惑メールやフィッシングメールの判定にも威力を発揮します。

スパム判定機能

スパム判定機能

迷惑メールフィルターを通ったメールは1通毎に0%〜100%までのスパム率(%)を持ちます。100%に近いほど迷惑メールの可能性が高いと判断されたことになります。

迷惑メール隔離機能

迷惑メール隔離機能

ぷららメールサーバで判定した迷惑メールは、メールソフトで受信せず、メールサーバ内のメールBOXとは別の領域(セキュアBOX)に隔離が可能です。セキュアBOXはお客様専用に作成され、無料でご利用いただけます。

迷惑メール振り分け機能

迷惑メール振り分け機能

設定したスパム率を超える迷惑メールをぷららのサーバが受信した場合、セキュアBOXへ隔離する以外に、迷惑メールの破棄や転送が行えます。

ヘッダー・件名編集機能

ヘッダー・件名編集機能

迷惑メールフィルターを通るメールのヘッダー及びSubject(件名)を編集することができます。

セキュアBOX通知機能

セキュアBOX通知機能

セキュアBOXに隔離されている迷惑メールの件数をお客様のお使いのメールアドレスにレポートする機能です。レポートの通知間隔は1日〜7日(日単位)から選択が可能です。初期設定は1日1回の通知となります。

サービス概要

迷惑メールフィルター/セキュアBOX概念図

サービス料金

無料

ご利用対象

メールアドレスをご利用の法人会員様

ご注意事項

グループメールセーフティ50/100をご利用の場合、
グループメールアドレス宛に送受信されるメールは迷惑メールの判定が行われます。(2006/2/1より新機能)