• IPv6接続(IPoE方式)

IPv6接続(IPoE方式)

IPoE方式のIPv6サービスです。速度遅延を解消する次世代通信技術で、高品質なインターネット接続環境をご提供します。
NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ 光ネクスト」に対応する、BUSINESSぷららのインターネット接続サービスをご契約の方が対象となります。

ホームゲートウェイ(HGW)をルータとしてご利用のお客様は、HGWでIPv4 over IPv6通信が可能な機能をご提供します。

※機能を利用するには申込が必要です。
※HGWの設置条件が以下の場合に、IPv4 over IPv6通信対応のためのアプリを配信します。
アプリの配信は、お客様よりご指定いただいたPPPoE利用開始日の夜間に行います。
・ 回線に接続されている。
・ HGWの電源が入っている。
・ HGWがルータモードで動作している。
( ONU機能で動作している場合は、対応アプリをHGWへ配信できません。 )
※詳細は、"ホームゲートウェイ( HGW )への対応アプリ配信条件・留意事項"をご確認ください

IPv6とは

サービスの特徴

追加料金なし

BUSINESSぷららでIPoE通信を利用するには、従来のインターネット接続サービスの無料オプションサービスとしてご契約をいただくことが前提となります。IPoE通信にかかる料金は、従来のインターネット接続サービスに含まれます。

快適な通信環境

速度遅延を解消する次世代通信技術で、高品質で快適なインターネット接続環境をご提供します。

カンタン申込

回線番号(CAF・COP番号)やNTT東日本・西日本等にご申請頂いている回線名義情報をNTTぷららへお知らせください。

接続構成イメージ

ご利用条件

対象のフレッツ
光回線
NTT東日本

フレッツ 光ネクスト プライオ1

フレッツ 光ネクスト プライオ10

フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ

フレッツ 光ネクスト マンションタイプ

フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ

フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ

フレッツ 光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ

フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ

フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ

フレッツ 光ネクスト ファミリー・ギガラインタイプ

フレッツ 光ネクスト マンション・ギガラインタイプ

フレッツ 光ライト ファミリータイプ

フレッツ 光ライト マンションタイプ

フレッツ 光ライトプラス

ギガらくWi-Fi / 光ステーション

NTT西日本

フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ

フレッツ 光ネクスト マンションタイプ

フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ

フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ

フレッツ 光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ

フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼タイプ

フレッツ 光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼タイプ

フレッツ 光ライト ファミリータイプ

フレッツ 光ライト マンションタイプ

スマート光ビジネスWi-Fi / DoSPOT

対象のインターネット接続サービス
(BUSINESSぷらら)
フレッツ光プライオ対応コース
フレッツ光ファミリータイプ対応コース
フレッツ光マンションタイプ対応コース
フレッツ光ビジネスタイプ対応コース
ギガらくWi-Fi対応コース
スマート光ビジネスWi-Fi対応コース
Bフレッツ・アカデミックライセンス ファミリータイプ
  • 固定IPは、対応しておりません。
  • IPoE方式のIPv6接続には、NTT東日本・NTT西日本のフレッツ・v6オプションが必要です。
  • IPoE方式のIPv6接続(IPv4 over IPv6を含む)は、ぷららのネットバリアベーシックに対応しておりません。
  • IPoE方式のIPv6接続(IPv4 over IPv6を含む)では、一部のソフトウェアやサービスが正常にご利用いただけない可能性があります。
  • 例:ビジネスぷららより提供するサービスで、ぷららのIPoE方式と併用できないサービス
    ・ビジネスぷららフォン for フレッツ レギュラープラン / マルチプラン
    ・WEBゲートウェイ
    ・ネットバリアベーシック
    例:一般のサービスでぷららのIPoE方式と併用できない可能性のあるサービス
    ・ダイナミックDNSサービス
    ・外部へのサーバ公開
    ・一部のオンラインゲームなど特定のポートを使用するサービス
    または複数ユーザでIPアドレスを共有した場合に利用できないサービス
  • IPoE方式のIPv6接続は通信速度の向上を保証するものではありません。
  • お客さまご利用の通信端末の種別により、”IPv6通信” もしくは、”IPv4 over IPv6通信” をIPoE方式で利用できます。
  • 光回線のご利用状況により、IPoE方式でのIPv6接続が開通していない場合があります。開通確認がとれない場合は、ぷらら法人会員サービス担当へお問い合わせください。

ホームゲートウェイ( HGW )への対応アプリ配信条件・留意事項

HGWの設置条件が以下の場合に、IPv4 over IPv6通信対応のためのアプリを配信します。 アプリの配信は、お客様よりご指定いただいたPPPoE利用開始日の夜間に行います。

"HGW利用有無"をOFFで申込頂いた場合で、お客さまご利用の通信端末がホームゲートウェイ(ひかり電話ルーター)の場合は、IPv6接続(IPoE方式)開通後、回線に接続したまま既存のホームゲートウェイを再起動すると、自動的にIPv6通信のみIPoE方式へ移行します。

(1) HGWの設置条件が以下であること

  • ・ 回線に接続されている。
  • ・ HGWの電源が入っている。
  • ・ HGWがルータモードで動作している。
    ( ONU機能で動作している場合は、対応アプリをHGWへ配信できません。 )

(2) HGWの契約があること

  • ・ 光ネクストギガファミリー / ギガマンション・スマートタイプ契約者以外は、ひかり電話契約 またはレンタルHGW契約が必要です。

(3) HGW種別が以下でありファームウェアが最新化されていること

  • ・ 対応機種は、PR-S300 / RV-S340 / RT-S300 / PR-400 / RV-440 / RT-400 / PR-500 / RS-500 / RT-500 の各シリーズです。(2020年2月現在)
  • ・ 上記以外のシリーズの機種は、端末交換が必要です。
  • ・ 回線利用者様が、HGW上の管理ページにてファームウェア自動更新を停止している場合、対応アプリをHGWへ配信できません。
  • ・ ひかり電話が “タイプ2” でNTT東西の新設備に収容されていること
    ( 旧設備に収容されることは非常に稀です。疑いがある場合NTT東西への問合せ下さい。 )
    ( Bフレッツ時代からひかり電話オプションで利用している場合、” タイプ1 ” を利用している場合が多いです。タイプ1の場合は、対応アプリをHGWへ配信できません。 )

(4) 他社のIPoE(IPv4 over IPv6接続用)アプリがHGWへ配信されていないこと

  • ( 他社のアプリが配信されている場合は、他社側へアプリ削除を依頼ください )

お申込み・お問い合わせ

お申込み

管理責任者用IDを お持ちでない方

新規オンライン申込

管理責任者用IDを お持ちの方

ぷらら法人サービス マイページ
まずは資料請求
お電話でのお問い合わせ 受付時間 平日10:00~18:00 固定電話・携帯電話からは009192-123(通話料無料)ひかり電話からは0120-971-993(通話料無料)PHS・公衆電話からは03-5954-7257(通話料金はいずれもお客さま負担となりますのでご注意ください。 )